貸切バスはインターネットで一括見積

大学のサークルで行く温泉旅行だったり、会社の慰安旅行、親族の結婚式、部活の遠征など様々な分野で利用される貸切バスですが、バス会社は沢山ありますのでどのバス会社を選んだらよいかわからない方も多いと思います。そこでこちらのページでは、初めて貸切バスを利用する方にとって、どのような貸切バスを選んだらよいかのアドバイスをご紹介します。

貸切バスを利用する時に最初にチェックしておいて欲しいのが、バスを利用する方の人数です。バスを貸しきる時には利用される方の人数がとても重要になります。バスは利用する方の人数に合わせて、マイクロバス、小型バス、中型バス、大型バスと貸しきるバスの大きさが異なります。

予定したよりも多い人数になってしまったら、最初に契約していたバスでは入りきれない可能性がありますし、想定より少ない人数になってしまったら、ワンランク下の広さのバスでも十分だったと言う事になります。バスの大きさによって料金は変わってきますので、まずはバスを利用する方の人数をしっかりと把握するようにしてください。

次に貸切バスを利用する際にチェックしておかなければいけないのが、設備内容です。バスには様々な初期設備がありますので、設備の違いによって料金も異なります。必要な設備だったら問題無いのですが、いらない設備がついているような場合には、無駄な料金を支払う事になりますので注意が必要になります。主な設備としては、カラオケの機械や冷蔵庫、車いす用のリフト、テレビモニターとDVDプレイヤーなどです。

会社の慰安旅行などの場合には、バスの中で宴会が行われる所も少なく無く、そうなるとビールを冷やす冷蔵庫であったり、カラオケマシンは必要になります。また、ご年配の方がいる場合には、車いす用のリフトも必要になると思います。長距離の移動の際にはトイレも必要な設備になると思います。そういった設備の違いにも注意しながら選ぶのがおすすめです。

バス会社によって料金が全く異なります。その為、同じ貸切バスを利用する場合には、1円でもリーズナブルなバス会社を選ぶ必要があります。そんな時にはインターネットからできる一括見積もりを利用するのがおすすめです。自分が利用する人数や利用する日、利用する時間、必要な設備などをチェックして見積もりをスタートすれば、複数のバス会社の見積もりを受け取る事ができます。時間を短縮することができますし、手間もかからないのでおすすめです。